【お知らせ】11/22(月)「人的資本経営」ウェビナーに登壇します

この度、当事務所所長の岩田佑介が、株式会社パソナJOBHUB様主催の【企業価値向上のための「人的資本経営」】オンラインセミナーに登壇することとなりました。この度、本セミナーでは、「人的資本経営」についての全体像を理解いただいた上で、各企業で具体的にどのような取り組みを実施すべきかについて解説いたします。基調講演とトークセッションの二部構成となっておりますので、是非最後までお楽しみください。

▼イベントのお申込みはこちらから▼

11月22日開催【企業価値向上のための「人的資本経営」】オンラインセミナーのお知らせ | パソナ顧問ネットワーク (pasona-komon.co.jp)

企業価値向上のための「人的資本経営」

▼イベント概要

開催日時:11月22日(月)19:00-21:00

参加費:無料

定員:500名

◆プログラム内容

1.基調講演:企業価値向上のための「人的資本経営」

2.トークセッション:「人的資本経営の実現のために企業が取り組むべき具体的アクションとは?」

◆登壇者のご紹介 

<篠田 真貴子 氏>

エール株式会社取締役

社外人材によるオンライン1on1を通じて、組織改革を進める企業を支援。
2020年3月のエール参画以前は、日本長期信用銀行、マッキンゼー、ノバルティス、ネスレを経て、

2008年~2018年ほぼ日取締役CFO。
退任後「ジョブレス」期間を約1年設けた。
慶應義塾大学経済学部卒、米ペンシルバニア大ウォートン校MBA、
ジョンズ・ホプキンス大国際関係論修士。
人と組織の関係や女性活躍に関心を寄せ続けている。
「LISTEN――知性豊かで創造力がある人になれる」
「ALLIANCE アライアンス――人と企業が信頼で結ばれる新しい雇用」監訳。
経済産業省「人的資本経営の実現に向けた検討会」委員

<岩田 佑介 氏>

社会保険労務士

立命館大学 客員教授

社会保険労務士/IPO・内部統制実務士として、
ベンチャー・スタートアップのIPO支援、上場企業のコーポレートガバナンス対応を支援している。
株式会社パソナにて組織人事コンサルタントを経た後、
ライフネット生命の人事部長として人事戦略策定、
指名報酬委員会の立ち上げ、取締役指名・報酬制度改革、ダイバーシティマネジメント等を統括。
その後、三菱UFJリサーチ&コンサルティングにて
上場企業のコーポレートガバナンス改革やM&A時の組織再編のプロジェクトに参画。
2021年5月に独立し、現在に至る。2019年より立命館大学 客員教授を兼任。

<加藤 遼>

株式会社パソナJOBHUB 事業開発部長

パソナJOB HUBにて、事業を通じて、企業の働き方変革や地方複業・ワーケーション推進に取り組み、
時間・場所・職種に捉われない多様な働き方の創造と、
人財誘致を通じた地域経済活性化・社会課題解決にチャレンジしている。
また、経済産業省の産業人材政策、内閣府の地方創生政策などの政策事業企画・運営にも携わり、
内閣官房シェアリングエコノミー伝道師、総務省地域力創造アドバイザーなども兼任。
リーマンショック後の若者雇用創造、東日本大震災後の東北復興、
観光立国推進に向けたインバウンド観光振興など、
官民連携にて社会課題解決に取り組む事業やプロジェクトの企画・開発・立上を歴任。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。